病院との並行受診|さいたま市浦和のTiara整骨院

さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和

交通事故での治療は病院への定期診断をしながら、さいたま市浦和のTiara整骨院の治療との、並行受診をすることができます。

 

交通事故で多いのは、後方からの車の追突であり、症状としてよくあるのは、首のむちうちの症状です。病院の診断書にはむちうちとは記載はされませんが、頚椎捻挫外傷性頚部症候群などの名称での記載となります。

 

むちうちの治療は早くて1週間から1ヶ月程で楽にはなってきますが、完全に治るまでには悪い状態がぶり返したりと、油断をすることができません。
病院や整形外科などに通院をしても改善がなかなかされないのは、症状固定となります。こうしたケースでは、後遺障害等級認定をすることができます。

 

認定を受けるにあたっては、むちうちだと後遺障害認定が受けられるかは、少し難しい部分があります。むちうち治療を整骨院だけに通って、整形外科や総合的な病院などには通わないケースだと、さらに後遺障害等級認定は通りにくくなります。

 

病院でもむちうちの治療はできますが・・・

さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和

むちうちの治療は一般的な病院でも対症療法はしていますが、病院の場合ですとむちうちの治療方法は、主に飲み薬を処方されたり、シップを貼るといった手段になります。診療まで長い時間を待って、短いお医者さんとの診察の割に、とても簡単な治療内容におさまります。

 

とはいえ後遺障害の等級認定申請をするにあたっては、定期的に病院へ通って診断を受ける必要があり、通院は半年以上が条件となり、状態は症状固定であるというのも、絶対に必要となる条件になります。

 

病院での半年以上の通院で、診断と診療を受けることによって、正式に症状固定の診断を受けられるということです。こうした背景もあるために、さいたま市のTiara整骨院では、病院と整骨院との並行受診をすることになります。

 

後遺障害にはさせない治療がまずは必要

さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和

整骨院では柔道整復師が常駐しており、医療行為ではありませんが、交通事故などでのむちうちという、繊細な症状に対しても、入念で適切なケアの治療を行うことができます。後遺障害になってしまうことがないように適切な治療がむちうちの治療には必要です。

 

まずは後遺障害にならないようにしっかりとさいたま市のTiara整骨院で治療を行なっていきましょう。お気軽にご相談ください。

交通事故による法律トラブルなら交通事故専門弁護士におまかせください!
さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和

 

さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和

 

さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和

 

さいたま市,交通事故治療,むちうち,整骨院,浦和